濃縮ココdeナッツの評価&口コミまとめ

濃縮ココdeナッツ

食事制限や運動をしないで痩せたい人は必見!
今回は、1日1杯飲むだけで簡単に痩せる事が出来ると、芸能人やモデルの間で話題のダイエットドリンク「濃縮ココdeナッツ」をご紹介します。

1

特徴

 ココナッツオイルがどんどん脂肪を燃やして溶かす!
コップ一杯に、通常のココナッツオイル40個分を凝縮しており、太る原因である長鎖脂肪酸を瞬間的に燃やし、脂肪細胞を強力に溶解燃焼させます。
また、燃焼と同時に脂肪細胞を破壊することで、脂肪の供給を防ぎ二度と太らない体質へと導きます。

2

 野草醗酵エキスが老廃物を排出!
野草醗酵エキスが、むくみやセルライトの原因である老廃物、毒素を強力に排出します。
たった3時間で、脂肪、老廃物、毒素をまとめて排出します。

21

 サンゴカルシウムが腸を洗浄!
サンゴカルシウムが、汚れきった腸を洗浄し腸での吸収をほぼなくし、脂肪蓄積を抑えてくれます
カロリー吸収を徹底ガードし、脂肪、糖分を一切寄せ付けません

24

飲み方

飲み方はとても手軽で簡単!毎日コップ一杯飲むだけです。
汗をかいた後や入浴後の水分補給に飲んだり、脂質の吸収を抑える作用を活用するには、食事前や食事中に飲むのがおすすめです。食前に水分を摂ることによって、食事量のセーブにもつながります。とても飲みやすいので、食事と一緒にでも取り入れやすいドリンクです。

3

ココナッツオイルのダイエット以外の効能

「機能性食品」であるココナッツオイルはダイエット以外にも様々な効能があります

12

抗酸化作用
ココナッツオイルは、ビタミンEをとても豊富に含んでいるので体に有害な活性酸素を除去し、アンチエイジング効果をもたらします。

コレステロール値を下げる
ココナッツオイルに多く含まれている「ラウリン酸」は、悪玉コレステロールの値を下げ、善玉コレステロール値を上げてくれます。

糖尿病の予防
ココナッツオイルに含まれている中鎖脂肪酸は、エネルギーに変わるときインスリンを必要としないため、膵臓のインスリン分泌を助ける働きがあります。また中鎖脂肪酸には糖尿病予防ホルモンである血中アディポネクチン濃度を増加させる働きもあるので、糖尿病の予防効果が期待できます

認知症・アルツハイマーの予防
ココナッツオイルの主成分である中鎖脂肪酸が肝臓で「ケトン体」となり、そのケトン体が脳細胞に栄養を補う効果があります。

保湿効果
ココナッツオイルは肌や髪の毛に浸透しやすく、乾燥を防ぐので全身の保湿に優れた効果を発揮します。アトピー改善にも役立ちます。

美白効果
ココナッツオイルに多く含まれているトコトリエノールという成分が紫外線による酸化からお肌を守ってくれます。

5

使用上の注意点

ココナッツは体の温度を下げ、体を冷やす効果があるので、冷え性の方は注意しましょう。
体が暖まっている時、例えば夏の暑い時期や、スポーツのあとなどに水分補給として飲むのがぴったりです。
また、飲んでいる時、飲んだあとに体調が悪くなったり、体に合わないと感じた場合は使用を中止してください。

濃縮ココdeナッツを飲んだ感想

4

モデルや芸能人もこれでダイエットを成功させたと知って購入してみました。まず最初に効果を感じたのがむくみの解消です。立ち仕事で毎日足がパンパンにむくんでいたのですが、このドリンクを飲むようになってから足のむくみが翌朝にはすっきりとれていて、体も軽くなりました。そしてだんだんと足が細くなっていき、今まで履いていたパンツがぶかぶかに。特に太ももが別人のようにすっきりしました。
体重も気が付けば一週間で5キロ減っていましたよ
特別な食事制限や運動もなしなのに、痩せるなんて凄いです!

濃縮ココdeナッツ

商品名 ココdeナッツ
名称 ココナッツオイル含有食品
内容量 80g
原材料名 還元麦芽糖水飴、水溶性食物繊維、脱脂粉乳(乳成分を含む)、ブドウ糖、
マルトデキストリン、植物発酵エキス(デキストリン、てんさい糖、黒砂糖、
麦芽糖、よもぎ、ウコン、ドクダミ、その他)(りんご・やまいもを含む)、
ココナッツオイル/トレハロース、香料、
甘味料(L-α-アスパルチル-L-フェニルアラニンメチルエステル)、
微酸化ケイ素、酸化マグネシウム、塩化カリウム、造礁サンゴ焼成カルシウム
販売価格 (税別) 2,980円

コメントを残す