Epilation(エピラシオン)の評価&口コミまとめ

Epilation(エピラシオン)(脱毛)

エステに通わなくても自宅で簡単にムダ毛ケアが出来る!?

なんと塗るだけで毛がごっそりあっという間に抜けると海外で話題沸騰中の商品がいよいよ日本に上陸しました!

今回は、体中のムダ毛を1本残らず燃やす永久除毛ムース「Epilation(エピラシオン)」をご紹介します。

zasshi

Epilation(エピラシオン)の特徴

 植物由来の特殊濃縮エキス配合

独自の処方で濃縮加工して、僅かに採取された特殊濃縮植物エキスを毛穴深くまで浸透させて、毛根の発毛細胞をダイレクト攻撃します。
ムダ毛の根本からしっかり除毛して、ツルツルの肌を実現します。
どんな剛毛にも高い効果を発揮し、体中のあらゆるムダ毛(脇毛、スネ毛、Vライン、尻毛など)に使用できます。

process

 美肌成分もたっぷり配合

①アロエエキス

コラーゲンの生成を助け、新陳代謝を促進する働きがあり、肌を若々しく保ちます。

process1

②大豆エキス

大豆イソフラボンのゲニステインという成分がシミの原因となるメラニンを生成する酵素を抑えてくれるという効果があり、肌荒れの改善、美肌を保つなどの効果があります。

7

③ヒナギク花エキス

メラニンの育成を抑制し、美白効果を高め、透き通るような肌を実現します。

bihaku1

 肌に優しい無添加石鹸

シリコン、防腐剤、鉱物油、着色料など肌に刺激や負担を与えるような成分は一切含まれていないので、敏感肌やデリケートな肌の方でも安心して使用することができます。

thm

 特殊容器でクリーミーな泡

特殊容器を使用しているので、手を汚さずキメの細かいクリーミーな泡を作ることができます。
泡を肌に乗せていくだけなので広範囲の処理が可能な上、肌にも優しくお手入れも簡単です。

5

Epilation(エピラシオン)の使い方

8

缶を上下に振り、ノズルを上にしてご使用ください。

②除毛したい箇所に1cmくらいまで近づけて、毛の根元を覆うようにムラ無く塗ります。

③そのまま5~10分置いた後、ティッシュなどで拭き取り、水かぬるま湯で洗い流します。
きれいに取りきれなかった場合は2、3日おいてから再度使用して下さい。

④除毛後は化粧水や乳液、クリームなどで肌を整えてください。

Epilation(エピラシオン)の使用上の注意点

うで、わき、あし等のボディのムダ毛以外には使用しないで下さい。
特に頭部、顔への使用はくれぐれもご注意下さい。
傷、はれもの、湿疹、ただれ、炎症などを起こしている部位には使用しないでください。肌の弱い方は目立たないところで必ずテストしてからご使用下さい。

howto

使用中や使用後に、赤み、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合はすぐに使用を中止してください。
そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科等専門医にご相談されることをお勧めします。

ムダ毛処理後のスキンケア

15

ムダ毛処理後は肌は敏感な状態になっており、非常に乾燥しやすくなっているため、しっかり保湿ケアをすることが大切です。

まずは刺激の少ない化粧水をたっぷり塗り保湿します。
その後にボディークリームや乳液などで保護し肌を整えます。

また、処理後は肌の清潔を保つためにも、消臭スプレーなどの制汗剤の使用は控えるようにしましょう。

Epilation(エピラシオン)を使った感想

bihaku

今までいろいろな除毛剤を試してきましたが、どれも毛が完全に取り切れない感じで満足のいくものに出会えてなかったのですが、エピラシオン一回の使用でムダ毛がごっそり無くなりました。
しかもノズルをプッシュするだけで泡が出てくるのでとても塗りやすく、広い部位に使えるので、クリームより効率が良いです。
使用後も肌がツルツルになりヒリヒリしたりといったトラブルもなく、使用感もいいので今後もリピートしていきたいと思います。

Epilation(エピラシオン)(脱毛)

商品名 Epilation(エピラシオン)
名称 エクセルリムーバーフォーム
内容量 100g
成分 チオグリコール酸、POEセチルエーテル、ステアリン酸PEG、流動パラフィン、水酸化Ca、水酸化Na、尿素、ヒナギク花エキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、エイジツエキス、油溶性甘草エキス(2)、ローズ水、アロエエキス(2)、ダイズエキス、アリニカエキス、オトギリソウエキス、チョウジエキス、ヨクイニンエキス、フェニルエチルアルコール、エタノール、BG、無水エタノール、パラベン、香料、LPG
販売価格 (税別) メーカー希望小売価格5,980円→特別限定価格2,500円

コメントを残す